そうか、サヌはFWがやりたいのか…

理想と現実の差で悩まなければいいけど。

でもユーティリティ性の高いということはものすごく重要だよね。

阿部もボランチもディフェンスもできるし、
堀さんもかつては3バックのストッパーとして活躍していたのに、フィンケ体制になってからはボランチとして出るようになったし。
(もともとはボランチの選手なんだけどね)

何より重要なのが、台所事情がおかしくなったときに、カバーできることや、
試合の展開に合わせて複数のポジション変えられることが必要だよね。

時間がなくてFWがたくさん投入さてた時に、
いきなりやったことのないポジションをやらせるのは酷ですから。

中村俊輔も「察知力」という本で平均的になんでもできることは武器だと
おっしゃってました。

あと、8月までの日程が発表されたようですね。
http://www.j-league.or.jp/data/2/?league=all&d=news&t=monthly&m=03&y=2010&aname=20100306

とにかく開幕が楽しみ!