さて、オーストリアから帰国後の大原です。

暑かったです。というか太陽がダイレクトに当たってたんで痛かったです。

帰国後の見た感じは、エジが痩せてるように見えました。スラッとして足が長く見えます。逆にセルは体格が良くなってました。筋肉か脂肪かはわかりませんが。その他、坪井の肌が少し黒くなってた様な気がします。あと、キャンプに帯同しなかった代志也も少し焼けてました。

参加選手は28名いたので、阿部以外は全員いました。でもスピラノビッチは別メニューです。

練習内容は2グループに分かれて、短距離のダッシュなどのフィジカルと、シュート練習を交代して、その後、通常のピッチの6割ほどの大きさで10対10の実戦的なゲーム形式で、2時間弱で終了。

シュート練習は左45度からのシュートと、中央から打って、左右のサイドからのクロスを上げてのシュート。左45度のシュートでは宇賀神が右足で良いコースのシュートを何本か打ってました。
ゲームではDF陣以外は3回ほど選手を入れ替えて、いろいろな組み合わせてやっていました。

練習後は居残りで高原と代志也、キーパ大谷でシュート練習してました。

どうでしょう?
こう見ると、メンバーはそろっていて、中断明け試合ではどのようなメンバーで来るのか楽しみでしかたありません。特に中盤は。柏木、ロビーに直輝、梅崎が復活して中盤はどのような構成来るのでしょう?

今日は6パターンの構成をみましたが、そのうち2パターンは

 達也  エジ  ロビー
   柏木  直輝
     細貝
宇賀神 坪井 暢久 平川

でした。
島崎さんのブログ(http://shimazaki-hidezumi.jp/archives/43)ではキャンプで試した4-1-2-3は機能しなかったとあります様に、中盤のよい選手を出すためにワンボランチはちょっと怖いかと思います。阿部が移籍する噂が出ていますが、阿部が入れば代わる可能性もあります。

とりあえず、明日の草津戦でどうなるかです。まぁ見れませんが・・・。

06年の優勝したときのメンバー見ると、控えの選手も豪華だったので、やはり優勝するには面子がそろってないとダメなのかなって思ってるんですが、そう考えると、浦和の未来は明るいですね。

参照リンク
浦和新布陣!岡田日本式4?1?4?1 (nikkansports.com)
  こちらにも新システムについての言及が。
山田直輝誕生日(浦和公式)
  今日は直輝の誕生日でした。子供たちが直輝におめでとうと声をかけてました。