選手の名前は全然わからないけど、イニエスタは覚えました。

スペインはパスサッカーと聞いて華麗なスルーパスとかキラーパスとかをイメージしてたけど、実際に決勝を見てみると、スペインのサッカーは細かい動きと運動量がすごかったです。

パスはほとんど足元へのショートパスで、ボールよりも中盤の選手の方が動いてる感じです。なにより足元でもらって前を向くプレーはすごいかと。ゆっくり回しながら、じわじわとペナルティエリアに侵入してく。そして急に加速する。このサッカーはエロいです。

って言うより、7試合で2失点はすごいですよね。
しかも、決勝トーナメントはすべて1-0。

まぁ、変な記者がフィンケに変な質問をしないことを祈ります。

↓前に立ち読みして気になったので買おうと思ってるところです。
スペイン人はなぜ小さいのにサッカーが強いのか ワールドカップで日本が勝つためのヒント(ソフトバンク新書)
スペイン人はなぜ小さいのにサッカーが強いのか
-ワールドカップで日本が勝つためのヒント-
(ソフトバンク新書)