2部練の5時からの方に行きました。
内容はアップをしてミニゲームで、1時間ほどで終わりです。
選手は26名で梅崎と達也を除いて、福岡大の永井が足された感じです。

ミニゲームのメンバーはこんなんです。
【白】山岸 DF平川 坪井 スピラ 宇賀神 MF阿部 柏木 サヌ FWエジ
【赤】加藤 DF岡本 啓太 堀之内 林 MF細貝 ロビー セル FW永井
【黄】大谷 DF峻希 暢久 濱田 永田 MF直輝 タンコ FW元気 高崎

永井は前線にずっと張っているという感じでした。でも、ボールを持ったら速そうですし、ゴールへの嗅覚は持っていそうです。今日の一番最初のゴールは、セルが突破してマイナスのボールに永井が押し込みました。

3月に来たときの永井はまだコミュニケーション不足で全然パスも回ってこなかったですけど、今日は名前もたくさん呼ばれていました。このまま浦和に残っちゃえばいいのに。

そのアシストをしたセルは積極的に裏に走り、パスをもらってシュート打つシーンがいくつかありましたが、大谷やディフェンダーに抑えられてしまいました。大谷もナイスセーブです。

サヌはかなり高めのポジションでした。実際のゲームでもこの位置のサヌを見たいです。そのかわりなぜかエジがかなり低めにとって、ディフェンスする時間が長かったです。なんででしょう?

そのほかのゴールは高崎、タンコ、スピラ、阿部が決めました。高崎のゴールはサイドのスペースに走った峻希に直輝がスルーパスを出し、峻希も高崎に華麗なスルーパスを出すというキレイなゴールでした。残りのゴールはいづれも、中央突破をして、わりと遠目のシュートって感じです。

最後の方はスピラが前に残ってヘディングシュートする場面もありました。


帰りに駐輪場にぬこがいたので。

参照リンク
浦和・柱谷GM、福岡大FW永井を絶賛 (SANSPO.COM)
浦和高崎が福岡大FW永井を称賛 (nikkansports.com)
永井9月進路決定、代表アピールへ前倒し (nikkansports.com)
 永井関連記事を。

浦和MF梅崎半月板損傷、リハビリ頑張る (nikkansports.com)
 何と言っていいのでしょうか。言葉にできません。どのぐらいの怪我なんでしょうか?

冷静と情熱、兼ね備える 山田直輝(浦和) (asahi.com)
 コラムです。

浦和社長が初ゲキ「タイトル&3位以内」 (nikkansports.com)
 改めて確認するほどでもないでしょう。