トレーニングマッチ見てきました。
トレーニングマッチvsアルビレックス新潟(浦和公式)

      セル
  矢島  柏木  梅崎
    野崎  小島
野田  堤  青山  宇賀神
     山岸

フォーメーションは4-2-3-1。エスクデロのワントップ。青山がセンターバック、宇賀神が右サイドバックに入りました。

前半はロングパス中心で、セルヒオと梅崎に集めるって感じが多かったです。先制点もロングパスからで相手のキーパーとディフェンスの間に入って処理を誤ったところにセルが押し込みました。

でも、前線へのロングパスをしてサイドに走らせても、中が薄いんですよね。中に柏木がいましたが、あまり良いチャンスが作れていませんでした。

サテライトだから戦術とか別に優先事項ではないですけど、あまり僕はこのサッカーに好きではないです。

後半は押されている時間もありましたが、ポゼッションしてパスを回していました。前後半の違いはなんだか福岡戦のを思い出させる展開でした。

とにかく梅崎が2点入れて結果を残してくれたのは良かったです。早くトップでレギュラーを取って欲しいです。

■関連ニュース
エジの穴埋める!梅崎アピール弾(デイリースポーツonline)